おすすめプロテインランキングと最安値で購入できる方法、使ってみた感想、評価、口コミまとめ!

僕が使ってみておすすめできるプロテインの紹介と最安値で購入できる方法、世間からの評価、ランキング、口コミをまとめました。たまに僕の筋トレメニューや筋肉に関する豆知識なども自由に書いていきます!

マラソンランナーにオススメのプロテインは?脂質はNG?

今回はマラソンランナーにオススメのプロテインはどんなプロテインか。どのプロテインをどのタイミングでどれだけ飲めばいいのか。具体的にお伝えしていこうと思います。

マラソンランナーが飲むべきプロテイン、飲むべきタイミング、飲むべき量は筋トレでマッチョになりたい人のそれとはすべて違ってくるので、これを間違えてしまわないようにしてほしいと思います。

目次

ウイダーリカバリーパワープロテイン

マラソンランナーが飲むべきプロテインはウイダーのリカバリーパワープロテインがオススメです。

ココア味↓

ウイダー マッスルフィット プロテイン ココア味 900g

売り切れている場合や他のサイズ、味も見たい方はこちら。↓

ウイダー リカバリーパワープロテイン

ウイダーリカバリープロテインの特徴・メリット

まず、マラソンランナーの方にオススメしているプロテインの第一条件は脂質が少ないことです。ランナーの方は基本的に太らないことを常に意識していますよね。

しかし、長距離を走ることによってタンパク質、ビタミン、アミノ酸、マグネシウム、亜鉛、鉄分などの栄養素が不足するためのこれらを補う必要があります。

f:id:muscletrainingmanial:20170825031825j:plain

そんなランナーに必要なの栄養素がしっかりと詰まっていて摂りすぎてはいけない脂質が極限まで抑えられているのがウイダーのリカバリーパワープロテインなのです。

ランナーからの評判・評価

ウイダーリカバリープロテインはランナーの方々からの評価が非常に高く、多くのランナーがウイダーリカバリープロテインを摂取しています。

f:id:muscletrainingmanial:20170825055403p:plain

f:id:muscletrainingmanial:20170825055555p:plain

このようにマラソンランナーの多くがウイダーリカバリープロテインを愛用しています。

栄養成分

栄養成分についてもみていきましょう。ウイダーリカバリーパワープロテインの特徴はなんといっても糖質とたんぱく質の比率が黄金比率であることです。

黄金比率…糖質:タンパク質=3:1

これが運動後の素早い疲労回復につながるのです。多くの栄養指導者がこの比率での糖質とたんぱく質の同時摂取を勧めているのです。

 栄養成分表はこちら。

ココア味

栄養成分表(1食分30g当り)※たんぱく質6.9gは、ロイシン~遊離グルタミンを含んだ量です。
※炭水化物20.9gは、糖質20.2gを含んだ量です。

熱量 117kcal
たんぱく質 6.9g
脂質 0.6g
炭水化物 20.9g
ナトリウム 25mg
ビタミンB1 0.48mg
ビタミンB2 0.54mg
ビタミンB6 0.48mg
ビタミンB12 0.8~3.0μg
ナイアシン 6.6mg
葉酸 81μg
パントテン酸 2.4mg
ビタミンC 55mg
糖質 20.2g
ロイシン 800mg
グルタミン酸(グルタミンを含む) 1,200mg
遊離グルタミン 60mg
たんぱく質無水物換算値 7.2g



 

 

 

 

 ピーチ味

栄養成分表(1食分30g当り)※たんぱく質6.9gは、ロイシン~遊離グルタミンを含んだ量です。
※炭水化物20.8gは、糖質20.7gを含んだ量です。

熱量 118kcal
たんぱく質 6.9g
脂質 0.3~1.2g
炭水化物 20.8g
ナトリウム 12~48mg
ビタミンB1 0.48mg
ビタミンB2 0.54mg
ビタミンB6 0.48mg
ビタミンB12 0.8~3.6μg
ナイアシン 6.6mg
葉酸 81μg
パントテン酸 2.4mg
ビタミンC 55mg
糖質 20.7g
ロイシン 800mg
グルタミン酸(グルタミンを含む) 1,200mg
遊離グルタミン 60mg
たんぱく質無水物換算値 7.1g

 

 

 

 

 

 

http://www.weider-jp.com/weider-protein/recovery.html引用)

 普通のプロテインと比べると1食分のタンパク質は少ないですが、あくまでマラソンランナーにおすすめのプロテインということなので、問題ありません。

もちろん筋肥大をしたい方にとってはタンパク質の値が足りていません。他のプロテインをおすすめします。

muscletrainingmanial.hatenablog.com

 ちなみに、筋肥大に最もお勧めのプロテインランキングは上記の記事でまとめています。

なにより、素晴らしいのが脂質の少なさです。ランナーが求めるのは何と言っても脂質が少ないことですからね。

値段 

値段も非常にお手頃です。現在、ココア味が1.02kgで3377円。ピーチ味が1.02kgで3336円です。

大きいサイズも売られているので、確認してみてください。  

ウイダー リカバリーパワープロテイン一覧

 わかりやすくほかのプロテインと値段を比較してみましょう。

例えばホエイプロテインのランキングでよく1位になっているザバスのホエイプロテイン100の場合、1050グラムで5550円します。

ウイダーリカバリーパワープロテインの方が2000円以上も安いですね。栄養成分や味、効果、評判などを考慮しても安いと言っていいでしょう。

コスパはかなりいいです。

味・溶けやすさ

味に関してはどうしても個人差や好みがあるので、口コミをのせておきます。

 

味の評価はそこそこいいといった感じですね。そして、溶けやすさに関しても溶けやすいといった声が多いです。

f:id:muscletrainingmanial:20170825060149p:plain

f:id:muscletrainingmanial:20170825060159p:plain

僕の個人的な感想を言うならば、味は普通においしい。溶けやすさは溶けやすくはないが、溶けにくくもないと言った感じです。

 ココア味↓ 

ウイダー マッスルフィット プロテイン ココア味 900g

売り切れている場合や他のサイズ、味も見たい方はこちら。↓

ウイダー リカバリーパワープロテイン

マラソンランナーが飲むべきプロテインのタイミング

筋トレで筋肥大させたい、マッチョになりたいという方が飲むべきプロテインのタイミングとランナーの方の飲むべきタイミングは違うのです。

筋肥大が目的の方はトレーニングする日やしない日にかかわらず、毎日プロテインを飲む必要がありますが、ランナーの方はトレーニング直後だけ飲みましょう。

f:id:muscletrainingmanial:20170825031856j:plain

ランナーの方のプロテインを飲む目的は次のトレーニングのための素早い疲労回復、栄養補給、ケガ防止、このあたりなので毎日飲む必要はないのです。

マラソンランナーが飲むべきプロテインの量

人が一回に、そして、一日に摂取できるタンパク質には限界量があります。ランナーの方は練習直後に1回に摂取できるタンパク質の限界量に届かないくらいを飲みましょう。

こちらの記事で1日に、そして1回に摂取できるタンパク質の限界量がまとめているのでこれを参考に自分の摂取量を決めてください。

muscletrainingmanial.hatenablog.com

まとめ

・マラソンランナーが飲むべきプロテインはウイダーのパワーリカバリープロテイン一択

・マラソンランナーがプロテインを飲むべきタイミングは練習直後のみ。

・マラソンランナーのプロテインを飲む量は人が1回に摂取できるタンパク質の限界量にぎりぎり届かないくらいの量を飲むこと。