おすすめプロテインランキングと最安値で購入できる方法、使ってみた感想、評価、口コミまとめ!

僕が使ってみておすすめできるプロテインの紹介と最安値で購入できる方法、世間からの評価、ランキング、口コミをまとめました。たまに僕の筋トレメニューや筋肉に関する豆知識なども自由に書いていきます!

ガゼインプロテインとは?筋肥大効果やメリット、おすすめをランキング形式で紹介!

あなたはガゼインプロテインと普通のプロテインとの違いを知っていますか?ガゼインプロテイン特有のメリットを知ることでより筋肥大させやすくなり、早く筋肥大をさせることができます。

実際、とにかく早く筋肉を筋肥大させたい方にガゼインプロテインはお勧めです。というわけで、ガゼインプロテインの筋肥大効果、

目次

ガゼインプロテインとは…

ガゼインプロテインはホエイプロテインと同じく原料は牛乳です。ちなみにソイプロテインの原料は大豆。

ホエイやソイと比べた時のメリットは長時間効果が発揮されるので、筋肉の分解を抑える効果が高いことです。

f:id:muscletrainingmanial:20170823213232j:plain

逆に、ホエイやソイと比べた時のデメリットは飲んでから体に吸収されるまでに時間がかかること水には溶けにくいことです。(メリットにもなる)

詳しく説明していきますね。

ガゼインプロテインのメリット

ガゼインプロテインのメリットは筋肉の分解を抑えてくれることだということはわかったけれど、それって具体的にどういうことなのかいまいちイメージしづらいという人は多いと思います。

筋肉は筋トレによって分解されます。

f:id:muscletrainingmanial:20170719221811j:plain

筋トレによって分解された筋肉にタンパク質、アミノ酸を補給することで筋肥大が起こるのですが、時間がたち、タンパク質やアミノ酸が不足してくるとまた筋肉は分解され、小さくなっていってしまいます。

ここでガゼインプロテインを飲んでおけば長時間にわたってタンパク質が体に吸収されるので、筋肉の分解を防いでくれるのです。

また、ガゼインプロテインにはグルタミンというアミノ酸が豊富に入っており、このグルタミンも筋肉の分解を防ぐ作用を持っています。

pumpup.mods.jp

グルタミンには免疫力を増強させ風邪をひきにくくする効果もあります。

上記の記事で筋トレに欠かせないグルタミンについて解説しているので、気になる方は読んでおいてください。

ガゼインプロテインのデメリット

ガゼインプロテインのデメリットの一つは飲んでから体に吸収されるまでに時間がかかるということです。

ホエイプロテインであれば飲んでから1、2時間で吸収されるのですが、ガゼインプロテインの場合、6,7時間程度かかります。

即効性がないのが弱点ですね。そして、水に溶くにくいので、少し溶かすのに時間がかかるというのも難点です。

ガゼインプロテインを飲むタイミング

吸収までに時間がかかるので、当然飲むタイミングもホエイやソイとは変わってきます。

下記の記事でホエイプロテイン、ソイプロテインを飲むべきタイミングについては書いているので、気になる方は見ておいてください。

ホエイプロテインを飲むタイミングはこちら。

pumpup.mods.jp

ソイプロテインを飲むタイミングかこちら。

muscletrainingmanial.hatenablog.com

これらに対して、ガゼインプロテインを飲むタイミングは食事の合間運動しない日の栄養補給就寝前が最適です。

筋肥大が目的の方の飲むべきタイミングは以下の通りです。

トレーニング日

起床時…ホエイプロテイン

トレーニング後…ホエイプロテイン

就寝前…ガゼインプロテイン

トレーニングしない日

起床時…ホエイプロテイン

就寝前…ガゼインプロテイン

こういうプロテインの摂り方が理想的ですね。すぐに栄養が必要な時はホエイ、長く栄養を持続させたいときはガゼインと飲みわけるのが理想のプロテインの摂り方です。

特に就寝前に取ることがお勧めです。

 ガゼインプロテインを飲むべき人、そうでない人

 ガゼインプロテインを飲むべき人はとにかく早く筋肥大させたい人です。

筋肉の分解を妨げてくれるので、筋肥大を促進するホエイプロテインと組み合わせればより爆発的に筋肥大をさせることができます。

筋肉の付きにくい日本人にとってはありがたいプロテインですね。逆に、減量したい人にはあまりおすすめできません。

吸収がゆっくりだから満腹感も感じてダイエットに効果がありそうだと思いがちですが、ガゼインには脂肪を増やす性質もあるのです。

もちろん脂肪は抑えてはありますが、ダイエット目的であればソイの方が向いています。

 ガゼインプロテインおすすめランキング

1位 ウイダー マッスルフィット プロテイン

ウイダー マッスルフィット プロテイン ココア味 900g

 他の味やサイズも見たい場合はコチラ↓

ウイダー マッスルフィットプロテイン一覧

 マッスルフィットプロテインのメリット

1.味がおいしくて溶けやすい

プロテインを購入する時、味と溶けやすさを重視する方は多いですよね。

マッスルフィットプロテインはホエイプロテイン50%、ガゼインプロテイン50%の混合プロテインで、ガゼインが50%入っているにもかかわらず、溶けやすいのです。

飲みやすさにも絶大な人気がありますね。

飲みやすさと溶けやすさが備わっているプロテインは毎回飲むときにストレスがありません。結果、アマゾンの口コミを見ても高評価が多い商品です。

2.EMR(酵素処理ルチン)が配合されている

EMRというのは、プロテインの効果を高める作用、廊下の原因となる活性酸素を減らす働きがあるといわれています。

また、筋肥大をサポートするインスリン、テストステロン、成長ホルモンの3つのホルモンの分泌量を高めてくれます。

とくに、テストステロンは別名「モテフェロモン」とも呼ばれていて、テストステロンが高まることによるメリットは絶大です。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

pumpup.mods.jp

3.万能型プロテインである

マッスルフィットプロテイン一つでホエイとガゼインの両方の効果を実感できるので、超お得なのです。

値段は現在900gで3980円と少し高く感じる人もいるかもしれませんが、それでも内容を考えるとコスパはいいかと思います。

マッスルフィットプロテインデメリット

1.値段が上がってきている

デメリットは人気すぎて値段がどんどん上がってきていることですね。逆に言えばそれだけ信用できるもかもしれませんが、安いに越したことはないですからね。

これはデメリットとしておきます。

2.タンパク質がやや少ない

もう一つはタンパク質がやや少ないかなと感じること。1食分20gあたり14.2gなので、外国産のホエイプロテインと比べた時の物足りなさは感じますね。

2位 アルプロン -ALPRON- カゼイン100(2kg)

アルプロンのメリット

1.食品添加物が一切含まれていない

 ガゼインのみで作られ数少ない本物の100%ガゼインプロテインです。

高く評価してほしいのが増粘多糖類や粉末油脂や保存料などをアルプロンは一切使用していないのです。(増粘多糖類とはざっくり言うと食品添加物のこと。)

2.値段の安さ

値段も現在2kgで6150円という驚くべき安さ。レビューを見ても評価が非常に高く、僕だけでなく、多くの人から評価が高いことがわかります。

3.ベストボディジャパンの選手の多くが使っている

ベストボディジャパンの選手の多くがアルプロンのプロテインを使っているそうです。

アルプロン

彼らは筋肉のプロ。そんな筋肉のプロが勝ち抜くための勝負の世界で1ミリ、2ミリ単位の筋肉の差を競い合ってます。

そして、そんなプロの多くの選手が使っているのがアルプロンのプロテイン。信用度は高いですよね。

アルプロンのデメリット

1.溶けにくい

やはりガゼインプロテインの短所である溶けにくさはぬぐいきれません。

溶けにくいので毎回溶かすのが大変なのがやっかいですが、こういうことが面倒でない方には非常に素晴らしいプロテインだと思います。

2.味が薄い

水で溶かすとほぼ無味無臭なので飲むづらく、牛乳か豆乳で割ることをおすすめします。そうすればおいしく飲めますね。

まとめ

筋トレ初心者のうちはホエイプロテインだけでも十分に筋肥大が可能ですが、ある一定のレベルまで行くと筋肉の付き方に伸び悩む時期が来ます。

そういう時にガゼインプロテインを取り入れる人が多く、そうすることでさらに筋肉がつくようになったという声が多いです。

悩んでいる方は試してみることをおすすめします。