おすすめプロテインランキングと最安値で購入できる方法、使ってみた感想、評価、口コミまとめ!

僕が使ってみておすすめできるプロテインの紹介と最安値で購入できる方法、世間からの評価、ランキング、口コミをまとめました。たまに僕の筋トレメニューや筋肉に関する豆知識なども自由に書いていきます!

筋トレをしてプロテインを飲み続けた効果と飲まなかった場合の違い

筋トレに必須と呼ばれているプロテインですが、あなたはプロテインを飲んでみようかと迷っておられますか?

確かにプロテインなしで筋トレしても筋肉がつくのならプロテインなんていりませんからね。

というわけで、今回は筋トレをしてプロテインを飲み続けた効果と飲まなかった場合の違いはどれほどの違いがあるのか。ここについてまとめていこうと思います。

目次

なぜ筋トレ上級者はみなプロテインを飲んでるのか?

筋トレ上級者やビルダーの方、またあらゆるスポーツの上級者やプロはみなプロテインを飲んでいますよね?もちろんこれにはきちんとした理由があります。

まず筋肥大をさせたい、マッチョになりたい方は必ずしもプロテインを飲まなければいけないというわけではありません。

筋トレで失った栄養分や筋肉の回復に必要なたんぱく質を食事だけでしっかりと摂取できいるのならプロテインを飲む必要なんてないのです。

f:id:muscletrainingmanial:20170825033525j:plain

しかし、口で言うのは簡単ですが、プロテインなしで体を早く回復させて、壊れた筋肉を筋肥大させるだけの栄養素、タンパク質を摂取するのは非常に難しいことなんです。

まずさまざまな栄養素を計算するのもめんどうだし、食事だけでそれを補うとなると尋常ではない量の食事をとらなければいけません。

つまり、筋トレ上級者がみなプロテインを飲んでいる理由は食事だけでは補えない栄養素(特にたんぱく質)をプロテインで補うためなのです。

筋トレした体に必要なたんぱく質の量ってどのくらい?

筋トレをしている人が筋トレの効果は十分に発揮させて、筋肥大をさせるためには「体重×2g」の量のたんぱく質を摂取しなければいけません。

食事だけでそれだけの量を摂取できるのならプロテインを飲む必要はないのですが、この量はとても食事だけで補える量ではありません。

それに加えて食事だけで補おうとすると余計な脂質や炭水化物を大量に摂取してしまうことになり、太りやすくなります。

プロテインは余計な脂質や炭水化物といった栄養素は極限までカットされているので、効率的に筋肥大ができるのです。

f:id:muscletrainingmanial:20170825030734j:plain

だから筋トレをしてしっかりと筋肥大させて「マッチョになりたい、細マッチョになりたい、体を引き締めたい」

こういう思いがあるのであればプロテインは必要不可欠だと考えてください。

筋トレ効果を最大にするプロテインを飲むべきタイミングや1回に摂取できるタンパク質の限界量やなど知っておかなければいけないプロテインの飲み方はこちらの記事でまとめておきました。

筋トレをしてプロテインを飲み続けた効果と飲まなかった場合の違い

筋トレをしてプロテインを飲み続けたら順調に筋肉はついていきます。

僕の場合、プロテインの存在なんて知らずに適当に筋トレをしていた時代は筋肉が全くと言っていいほどつかないまま途中で辞める。これを何度も繰り返していました。

目に見える効果を実感できなければ人ってどうしても継続できないんですよね。特に僕みたいな意志の弱い人間は(笑)。

プロテインを摂取しながら筋トレをすることで筋トレ効果を実感できる期間が急激に早くなります。

下記の記事で筋トレ初心者がプロテインを飲み始めてからの効果がいつ出るのかをまとめています。

muscletrainingmanial.hatenablog.com

筋トレ効果を実感することで一気にモチベーションが高まり、「この筋肉を落としたくない!さらにいい体になりたい!」と頑張れるようになります。

また、お金をかけることによって元を取らなければやめられないというマインドにもなってきます。

このマインドがさらに筋トレへの継続力を高めてくれます。プロテインを買うことは一石二鳥どころか一石三鳥以上のメリットがあるのです。

f:id:muscletrainingmanial:20151230150212j:plain

僕はプロテインを飲み始めて、筋トレ仲間に正しい筋トレ、正しいプロテインの飲み方を教わってからは2カ月くらいで体の変化を感じられるようになり、半年後には海に行っても堂々と歩ける体になりました。

プロテインを使うのと使わないのとでは天地の差があると言っていいと思います。

筋トレ初心者に最もお勧めできるプロテインは下記の記事でまとめています。

muscletrainingmanial.hatenablog.com

まとめ

正しい筋トレをしているのにプロテインを飲まないというのはせっかくの努力の成果があまり成果に表れないいうことなので、非常にもったいないことなのです。

どうせしんどい筋トレを時間をとってやるのであれば、プロテインを摂取して成果を最大限にするべきだということです。

一人でも筋トレをした成果を実感できる人が増えてくれると嬉しいです。